日本コーチングプロビリヤード協会

日本コーチングプロビリヤード協会では、
高齢者が室内でマスクをつけたまま運動するのに最適なビリヤードを
施設へ普及させるため、台およびインストラクターの派遣を提供します

ウォーキングビリヤードで楽しく健康に

ウォーキングビリヤードクラブは、
高齢者施設などで
健康とコミュニケーションをつなぐ、
文部科学省が推奨する生涯スポーツです。

無料 人出不要 健康

ビリヤードをウォーキングに換算すると?

健康推進のためや、生活習慣病の予防のための運動。
実はビリヤードをやるだけでウォーキング3,000歩相当の運動量になります。
人が1日に歩いている平均は約6,000歩、これにビリヤードが加わると約9,000歩になります。

高齢者が参加するビリヤード教室の風景

認知症予防とビリヤード

認知症予防に効果的とされていること。

  • 友人との交流
  • 達成感
  • 無理なく続けられること
  • 運動
  • 複数のことを同時に行う

友人が多いなど社会的なつながりのある人は、認知症の発症リスクが70%も減少するとの報告もあります。

ビリヤードはチーム対戦すると、コミュニケーションツールとして非常に役に立ちます。
また、右手を動かしキューを振りながら、目でボールを狙うという動作は、脳に良いとされています。
そして1球、ボールを落としたときに生まれる達成感は、体験してみるとすぐに実感できます。

ビリヤードイベントを月2回開催

毎回、インストラクターによる指導のもと
ペア同士で相談しながら、
ハラハラドキドキ盛り上がります。

基礎レッスン(専属インストラクター)

高齢者が参加するビリヤード教室の様子

2対2の8ボールのペアマッチゲーム

高齢者が参加するビリヤード教室の様子

対象者 初心者からできます。
インストラクター 専属のインストラクターが付きます。
LINEを使った情報発信 ビリヤードのあれこれ、また現役医師による健康についての情報も満載です。
定期イベント開催 毎月1回〜2回、チーム戦のイベント、初心者講習を行います。

コーチング指導者
資格取得

当協会では施設でビリヤードイベントを担当する「コーチング指導者」の育成を行っております。
資格受講者はティーチング、メンタリング、カウンセリング、コンサルティング、
各分野の専門家のバックアップのもとで講習が受けられます。

  • コーチング指導者 資格取得講座高齢者の方へビリヤードの基礎・ゲームを教える指導者を目指し、施設への導入ノウハウも学べます。
  • 【上位資格】コーチングプロ 資格取得講座当協会認定プロとしてビリヤード講師の対価を得れる技術メソッドやマーケティング手法を提供します。

NEWS & TOPICS

PAGE TOP