更新情報

VRビリヤード体験会について

投稿日:2022年08月11日 ウォーキングビリヤード

2022年8月14日(日)19時〜21時
「介護生活を変えるVRビリヤード体験」

みなさんは、VRを通して体験できる世界(メタバース)をご存知でしょうか?
テレビゲームの3D版だと思っていませんか?

VRの仕組み
VRゴーグルの内側に2つのディスプレイがあり、左側は左目だけ、右側は右目だけに見えるようになっているのです。そのため、VRで見える映像には、視差が生まれて立体的に見えるようになっています。
例えると、テレビゲームの世界の中に入っているような感覚になります。


VRを通して体験できるビリヤードの仮想世界

アバターと呼ばれるバーチャルキャラを使ってプレイします。
画像からは分かりづらいですが、実際に体験してみると、テレビゲームの世界の中に入っているような感覚になります。「その場所にいる」という表現が適切かもしれません。

ここに集まっている人々はリアルの世界では、それぞれの自宅からアクセスしたり、
VRがある漫画喫茶などからアクセスしています。
つまりVR機材とネットワーク環境があれば、どこからでもアクセスできるのです。

 



〜介護生活を考える〜

生きていく上でコミュニティの重要性
特に高齢者になると、現役時代は当たり前だった人との繋がりが減っていき、
人によっては家族とも疎遠になり、ある調査によると孤独を感じる高齢者は
30%以上いると言われています。

コミュニティに所属していると、人との繋がりがあり、自分自身の存在感や、
承認欲求の充足になります。
誰かに自分を知ってもらうことは、喜びにつながります。
 

 


介護施設で生活している方の日常

 

専門のスタッフによるサポートや、レクリエーションやリハビリテーションも行っています。
自由時間もあり、コミュニケーションも盛んです。

しかし、施設の外にいる人同士が集まるようなコミュニティに頻繁に参加するのはハードルが高いです。
また、中には施設内での人間関係で上手くいかない人もいるようです。


VRを通して仮想世界でのバーチャル居酒屋「ポピー横丁」

仮想世界では、このようにバーチャル居酒屋が存在し、
ここで人との交流ができます。
この中に介護者がいる時代が当たり前になるかもしれません。
しかし、素性の知らない人と交流するには抵抗があるのではないでしょうか?

そこで登場するビリヤードは、交流のハードルを下げる効果があります。


ビリヤードは、コミュニケーションツールとしての相性が良い
日本にビリヤードが流行ったのは、1961(昭和36)年に公開された、
ポール・ニューマン主演の映画『ハスラー』から1987(昭和62年)の
『ハスラー2』の時代です。その勢いはすさまじく、少年マンガ誌でも前川たけしの『ブレイクショット』や、黒咲ひとりの『ハスラー・ザ・キッド』など、ビリヤードをテーマにしたマンガが掲載されたほどです。

今、この世代が高齢者となっています。
ビリヤードと聞くと「昔、よくやったよ」とか「私はやらなかったけど、流行ってたね」と、
意外にもビリヤードに対する認知度が高いのです。


VRビリヤードのメリット
体験した感覚では、リアルのビリヤードと比べて、ボールに当たらないとか、力が出せないということがなく、
高齢者や介護者の方でもすぐに楽しむことができます。
なによりもリアルのビリヤードと違って、大きなスペースが不要です。


ペアマッチを推奨
2対2の対戦プレイ(ペアマッチ)では戦略を相談しながらプレイしますので、
自然と会話が生まれます。また1対1の対戦よりも、ペアの組み合わせによって
勝ち負けが読みづらくなりますので、ハラハラドキドキのゲーム性も高いです。
リアルでは4人集まるのは大変ですが、VRなら世界中から集まることが可能です。



日本コーチングプロビリヤード協会がサポート
ビリヤードのルールや、VRの使い方は実はどちらも難易度は高くありません。
これが今、VRビリヤードが急速に広まっている理由です。

しかしながら、介護者に行う場合は施設側との連携が必要となります。
協会がサポートしますので、ご興味いただきましたら、ぜひ体験会にご参加ください。


VRビリヤード体験会のお知らせ
日時:2022年8月14日(日) 19時〜21時

  • VRビリヤードでどんなことができるのか?
  • 介護者にどういうメリットがあるのか?
  • 導入は簡単なのか?

こんな疑問を解決する体験会を行います。
 


参加方法(無料)
VR機材をお持ちの場合

分かりやすいサイトがあったのでこちらを参考にしてください
iq02.blog.jp/archives/31542 ⇧これのSearchのところで 『みなみにし』 又は 『chikky0719JP』 にフレンド申請を送って
インバイトを送ると私たちがいるワールドにたどり着くはずです。

(VRChatの中でSearchする際に『みなみにし』のような平仮名は使えないので、
デスクトップ上で、みなみにしと打ってそれをctrl+cでコピーして
Searchの欄でctrl+vでペーストする必要があります、
そのためフレンド申請は『chikky0719JP』に送る方が簡単です)


VR機材を持っていない場合

バーチャルハスラーのみなみにしさん
当日は、みなみにしさんの視点で体験できる画面と、
全体像を写す画面の2つを用意します。


会話をしたい
→Discordというブラウザ上で動作するチャットツールです。VRの画面を見ながら会話することが可能です。
 アクセス方法
 ・ディスコードアカウントを作って頂き みなみにし#7134 にフレンド申請をした後、
https://discord.gg/zrt6dKDX に入って頂き
 画面&音声共有の欄を開いて頂ければ 画面を見ながらお話し出来きます。

見るだけで良い
→Youtubeライブとなります。お時間になりましたら以下のURLにアクセスすると、VRの画面を見ることができます。
 みなみにしさん視点のURL
 youtu.be/kRthijnjYYY
 全体像で見るURL
 https://youtu.be/orTZe7i8HqM

やり方を1から教えてほしい

こちらのYoutubeライブの画面を開いてください。
 https://youtu.be/orTZe7i8HqM

サポーターが1から手順を説明します

 

更新情報一覧に戻る
PAGE TOP